SPOTLIGHT

注目のコトやモノを実現した想い

ショップやイベント、製品開発などに携わるヒトのこめられた想い、
ストーリーに迫ります

SFM1220-00013

SPORTS FIRST MAGの2017年度の人気記事ランキング上位5位を発表!

2018.01.01

あけましておめでとうございます。2017年も、SPORTS FIRST MAGをご愛顧いただきまことにありがとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします!

2018年の年初めも、2017年の人気記事ランキングを発表し、昨年を振り返りながら新たな年のスタートとしたいと思います。

HOW TO LAYER FOR WINTER RUNNING
シーズン本番!失敗しないマラソンレースのスタイリング
後藤太志

記事リンク: http://sportsfirst.jp/knack/how-to-layer-for-running/
公開日: 2017.02.13

SFM1220-top_02

マラソンシーズンに向けて、レースでベストパフォーマンスを引き出すためのスタイリングを、THE NORTH FACE 事業部でアパレルの企画に携わる後藤太志さんが紹介した「KNACK」コンテンツが第1位に輝きました! 気候・天候別のレースでのスタイリングに加えて、レース後に快適にレストするためのアイテムもレコメンド。これからレースを控えているランナーの方々、必見の内容となっています。

TO RUN BETTER THAN EVER
自分史上最高の走りを叶える、ランニングシューズの選び方
木村豪文

記事リンク: http://sportsfirst.jp/knack/to-run-faster-than-ever/
公開日: 2017.01.31

サブ3ランナーにしてTHE NORTH FACEのシューズ開発に携わる木村豪文さんによる、シューズ選びのコツとお勧めシューズ紹介記事が第2位にランクイン。怪我なく、楽しく、長くランニングを楽しむために必要なシューズについて、たっぷりと語っていただきました。これからランニングやトレイルランニングを始めたいというビギナーから楽しくレースを走るファンランナー、そして自己ベスト更新を狙う経験者まで、すべてのランナーが直面するシューズ選びのヒントが詰まっています。

SFM225-00022

なぜ、エンデュランススポーツに心惹かれるのか。
松田丈志 × 鏑木 毅 × 山屋光司(GOLDWIN)

記事リンク: http://sportsfirst.jp/people/kaburaki_matsuda_yamaya/
公開日: 2017.04.28

SFM225-00022

先日、世界最高峰のトレイルランニングレースUTMBへの再挑戦を宣言された、50歳にしてなお世界の舞台で活躍する鏑木毅さん。4度の五輪出場、4つのメダルに輝いた水泳競技のオリンピアン松田丈志さん。2人のレジェンドと、ゴールドウインの社員でありながら同時に自社ブランドC3fitのサポートアスリートでもあるトレイルランナーの山屋光司さん。異色の3人による豪華な鼎談に、注目が集まりました。

HOW TO スイム
正しい泳ぎ方、教えます!
田中智樹

記事リンク: http://sportsfirst.jp/knack/swim_tanaka/
公開日: 2015.08.28

swim_2261

水泳歴=ほぼ年齢という田中智樹さんによる、大人のためのHOW TOスイム。水着とゴーグルがあればできる、手軽な生涯スポーツである水泳を長く、楽しく続けるために、泳法のコツや効果的な道具の使い方を教えてくれました。今年こそバタフライを泳げるようになりたい、泳ぎをブラッシュアップしてオープンウォーターに挑戦したい、いつかはトライアスロンに!そんな希望を抱く市民スイマーのみなさん、いまからだって遅くはありません。

スキーのプロとは、すべり続けることだと思うんです。
プロスキーヤー 佐々木明 × ザ・ノース・フェイス 佐藤秀俊

記事リンク: http://sportsfirst.jp/people/akirasasaki-hidetoshisato/
公開日: 2016.03.04

akirasasaki-sato_top

THE NORTH FACE+ サッポロファクトリー店スタッフの佐藤秀俊さんと、アルペンスキーの元日本代表で、現在はビッグマウンテンスキー(バックカントリースキー)というフィールドで活動する佐々木明さんが、札幌のパウダースノーでのセッションが実現。
佐々木さん同様、元アルペンスキー選手だった佐藤さん。佐々木さんに憧れていた彼だからこそ聞ける競技スキー、そして現在のビッグマウンテンスキーへの情熱を訊ねました。雪山が恋しくなる、まさに今の時期に読み返したい内容です。

上位2記事はランナーに向けた、ウェア・ギア選びのTIPS、3位と5位にはザ・ノースフェイスアスリートが登場。そして、意外にも、2年以上前に公開されたHOW TO スイム記事が4位にランクインしました。2016年は、ランニング、アウトドアカテゴリの記事が特に人気でしたが、2017年、スイムが急浮上。筋肉疲労や怪我のリカバリーになったり、怪我もしにくく、競技の幅が広いという水泳の魅力に気づいた方が増えているのかもしれませんね。

2018年も、スポーツを愛する皆さんに楽しんでいただける、そして、モチベーションアップへ繋がるような、“SPORTS FIRST”なコンテンツをお届けしていきます。本年もどうぞよろしくお願いいたします!

RECOMMEND POSTS

RELATED SPORTS